Marehitoの溺れる魚は鳥かもしれない

ブログトップ

カテゴリ:未分類( 4 )

明けましておめでとうございます

b0054154_2395079.jpg
今年もゆるゆる、がっつり行きましょう。
[PR]
by SpeedPoetEX | 2007-01-01 02:45

Living on the edge

疲れました・・・

いい加減、楽になりたかったんですけどね・・・

でも、それも日本らしいじゃないですかねw

Living on the edge

エキサイトの翻訳では

危なっかしい人生を送ります。

本当にそうですねw
b0054154_0215041.jpg

[PR]
by SpeedPoetEX | 2006-06-19 00:22

そして茶番は続く?  踊るガセメール捜査線

大逆転はない
「楽しみにしていた」のですが、予想通りの展開でしたね。局地的(党首討論会)にも、大局的(予算委員会)にも、一貫して同じ戦略で押し通しそうな気配で、やはり今日が山だったのかな、という気がします。今日も姿をあらわさなかった永田氏ですが、明日(23日)記者会見をするそうです。明日大逆転が可能なら、その材料は今日、前原さんを通して投下されているはずですから、また薄っぺらいシェイクスピアのパロディみたいな小芝居を見せられることになるのでしょう。ま、それはそれで楽しいですけどね(笑)

b0054154_0355615.jpg

統制力を喪失する前原グループ
前原グループにとって痛いのは、この「ガセメール」投入作戦が、永田・前原・野田が中心となって練られたところにあります。つまり民主党の他の勢力はほとんど蚊帳の外で、自民党と親和力の高い前原グループだけが、戦略的過失の責任追及をされてしまうのです。現在でも、情報元と直接コンタクトを取れるのは永田議員だけだという話もあるくらいで、いったい何故こんないいかげんなネタで、前原氏や野田氏がGOサインを出せたのか理解に苦しみます。どちらにしても、前原氏や野田氏が責任を問って辞任し、永田氏が議員辞職をするというだけでなく、次の民主党の体制から前原グループがことごとく排除されることになるかもしれません。


このままで終われるか?
小泉首相の「前原サルベージ」の話をしたのですが、国政調査権を発動させて白黒はっきりさせることは理念的にも、前原体制を援護するためにも、しないでしょう。民主党も国政調査権の発動を前提とするスタンスを崩さない以上、これ以上の情報開示はないわけです。しかしこれ以上の展開が望めないとすると、自民、民主両党に世論の風当たりが強くなり、最終的にどちらかが「幕引き」に乗り出す可能性があるかもしれません。意外に明日の記者会見で永田議員が、謝罪と土下座、議員辞職の発表という形で幕引きをしてしまうのかもしれません。


問題は法廷へ
武部自民幹事長の二男、永田議員への法的措置を検討
疑惑をかけられた以上、当然の反応ですね。逆に、しなければ、あらぬ疑いをかけられてしまいます。また、ライブドアの平松社長は記者会見において、内部調査の結果、武部氏次男への資金の流れはないという報告を受けたと答えていました。もう山は越えたかな、という感じがします。
[PR]
by SpeedPoetEX | 2006-02-23 00:45

鳩山、永田と「きっこ」化が加速する民主党

b0054154_251385.jpg


きっこメソッドアングラ情報による、情報操作の手法
(1)裏取りは決してしない
(2)情報ソースは決してあかさない
(3)結果的に何も解明されなかったとしても、
「真実が権力によって闇に葬られた」
「私の情報は証明されなかったが正しかったのだ」と
敵対者にはネガティブなイメージを
自分にはポジティブなイメージをコーティングして
何の反省もなく事態の総括をする



悪貨は良貨を駆逐する
今回の件で、一番感じたのは、永田議員のいいかげんさですね。武部幹事長と堀江氏の関係については前々からいろいろな事がささやかれていました。多分限りなくグレーに近い関係だと、私も思っているのですが、今回のまぬけなメール事件で一気に武部氏への追求がゆるくなってしまうような気がします。

こうしたアングラ情報による告発は、当然リスクがあるわけです。しかし非常に重要な情報である可能性もある訳で、鳩山、永田といいかげんな告発が続けば、意味のある真剣に討議しなければならない情報も、「風説の流布」という形で、処理されてしまう可能性が高まってしまうのです。「きっこ化」の加速する民主党が、こうした状況を政界全体に波及させつつあるということについて、もう少し自覚的になっても良いのではないでしょうか?


勘ぐり過ぎかも知れないが・・・
もしこのメール事件が、武部ファミリーへのマスコミの追求が進行していることをを事前に察知した、世耕チームの嵌め込みだとしたら、笑うしかないですね。嵌め込みのために、作られた「いかにも出てきたらやばそうな」フェイク情報の捏造、それにすぐ食いついてくる、思慮の浅い民主党。余りにも末期的な絵なので、想像するのも嫌になりますね(笑)

[PR]
by SpeedPoetEX | 2006-02-17 03:40