Marehitoの溺れる魚は鳥かもしれない

ブログトップ

カテゴリ:テレビジョン( 7 )

ベットからの風景 テレビ&コミック

■きついニュース
下痢と嘔吐で仕事を午前中で切り上げる。とりあえずポカリスエットの1.5Lを買い込んで、水分補給だけは確保。どうせ飲んでもすぐ下痢で排出されるのだが、脱水症状だけは避けたい。末期癌の患者が車を前進させたり、バックさせたりしながら建物にぶつけて自殺したというニュースを聞く(妄想?)、本当に嫌な気分になる。体調が悪いと思考能力も意志力も奪われる。自暴自棄になって破滅的な自殺を試みた人の気持ちが、痛切に分かる気がした。フロイトが喉頭がんの末期だった時、思考能力を奪われるからと痛みを抑制する麻薬の使用を最後まで拒絶していたが、最後は屈して使用に踏み切ったというエピソードを思い出す。少し体調を崩したぐらいで、すぐ自暴自棄になってしまう自分は修行が足りないということだろうと思いつつ、体の衰弱に抗するのは平均以上に知性や意志の持ち主でもなかなかに困難なことだろうと改めて思う。
b0054154_246267.jpg


More
[PR]
by SpeedPoetEX | 2007-01-26 02:49 | テレビジョン

予想GUYすぎ(笑)

b0054154_281815.jpg
スタッフ、出演者のみなさん、乙カレー^^
[PR]
by SpeedPoetEX | 2006-12-25 02:13 | テレビジョン

伝統の力を感じます

b0054154_2245045.jpg

2chで拾った、安倍総裁誕生の瞬間の各テレビ局
[PR]
by SpeedPoetEX | 2006-09-21 02:29 | テレビジョン

TBS-東京サブリミナル放送

T-TOKYO

B-BROADCASTING

S-SUBLIMINAL
b0054154_3141977.jpg

(この画像はサブリミナルではありません)
[PR]
by SpeedPoetEX | 2006-07-28 03:15 | テレビジョン

TBS、電波停止へ大胆な一歩を踏み出す

b0054154_2293198.jpg

ここまで来ると、意図的としか思えないですね(笑) 2chニュー速+より
[PR]
by SpeedPoetEX | 2006-07-05 02:35 | テレビジョン

M-1グランプリ

なんか、できレースなんですが、なんともいえない展開になっていましたね。
マナカナちゃんはコメント求められて、必死に答えてましたが、見ていて気の毒でした。
M-1は通称ヤオ1と呼ばれるぐらい、吉本が勝つことにはなってるんですが、視聴者も批評しつつ、裏のシナリオを予想しながら見ているわけです。司会の今田氏も露骨に審査員に誘導するような、コメントを連発していて、この寒々しい感じが逆に一番の見ものだったようです。

優勝したブラックマヨネーズですが、普通に面白かったですね。ただ、だから何なの?と言うレベルの漫才でした。つまり展開や落しが分かりきっているわけです。昔どこかで見た上方漫才でしかなく、笑いの文法をまったくはみ出すことはありませんでしたうまいんだけど、新しいものが何もないコンビだなという感じでした。M-1と銘打つ以上、もう少し笑いの新しさに価値を置いてもいいのでは?ある意味非常に伝統を継承したコンビが優勝したことは、M-1のコンセプトを見えにくくさせてしまったような気がします

まあ、吉本の若手芸人を全国区に押しだすための、ヤング向け上方お笑い大賞ですから、これだったら普通に上方お笑い大賞新人賞でも上げとけばいいのにと思いました。
あ、笑い飯がとってるから無理なのかw
うまく住み分けを狙って、失敗したということなのでしょうね。

[PR]
by SpeedPoetEX | 2005-12-27 06:06 | テレビジョン

今日は牙狼があります。

今日は牙狼の日です。正確には明日ですが。
最近はまっています(笑
チープな特撮ものと思いきや、突然意外なほどハイテンションなシーンに突入し、正直ビックリさせられます。回によってクオリティーの差はあるのかもしれませんが、製作者の情熱を感じさせる特異な作品に仕上がっていて、その熱にふれるだけで楽しいです。やはり、本気で何かに打ち込んでいる表現者の作品はいいですね。
[PR]
by SpeedPoetEX | 2005-11-25 18:30 | テレビジョン