Marehitoの溺れる魚は鳥かもしれない

ブログトップ

<   2006年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お疲れ様^^

b0054154_295474.jpg

[PR]
by SpeedPoetEX | 2006-09-27 02:17 | 政治

伝統の力を感じます

b0054154_2245045.jpg

2chで拾った、安倍総裁誕生の瞬間の各テレビ局
[PR]
by SpeedPoetEX | 2006-09-21 02:29 | テレビジョン

従量制 for NGN?

■「従量制」が飛び出してきた枠組みを考える

Q:いかにも、怪しげな単語の並びましたね。
M:従量制の問題が、どういう枠組みからスピンアウトしてきたのかということを遡っていくと、そこにたどり着く。

Q:従量制というのは、もともと単独の問題ではないということですね。
M: IP懇談会は何のための懇談会なのか、という問いがあって、それは2010年を目途にスタートさせたいNGNに向けての業界のルール作りということになる。そのためのプログラムが「新競争促進プログラム2010」ということなのかな。

Q:自信なさげですね。
M:正直よく分からないから(笑)
b0054154_4125128.jpg

NGNはつまらん!とお怒りの「インターネットの父」サーフ氏

More
[PR]
by SpeedPoetEX | 2006-09-20 05:26 | ニュースやぶにらみ

ブロードバンド従量制への移行で、2chは壊滅するか?(1)

ネット環境は激変する!?
Q:総務省は「IP化の進展に対応した競争ルールの在り方に関する懇談会」(以降IP懇談会)において課題となった、「定額制から、通信料の多いユーザーに追加料金を取ることを」を議論するための「適正なコスト負担のあり方に関する検討会」の設置する事を決定しました。このニュースは、かなりの議論を呼んでいます。
M:衝撃が静かに波及しつつあるようなので、ブロードバンドが従量制へと最悪の形で移行した場合の、ネット上における混乱を妄想してみます(笑)

■2ch壊滅
■デイトレーダー壊滅
■オンライン証券壊滅
■オンラインゲーム関連企業壊滅
■Gyao壊滅
■ネット広告に依存するIT関連企業壊滅。
■オンラインショッピング&オークション関連企業壊滅。
そして先進国との情報格差が、日本経済を致死的状況に追い込むことになり、ついに
■日本経済壊滅


というように、日本は見事に壊滅します(笑)
b0054154_2415589.jpg

Q:実際にそうはならないでしょう?
M:実際にそうなったら、それはそれで面白いけどね(笑)

Q:でも、この中でいかにも「ありそうなの」もありますね。
M:まだ、観測気球的な側面が多いニュースだよね。反応をうかがっている、というところもあるのかな。ただ、状況は動き始めていることは確か。

Q:業界と総務省の癒着は、潜在的な利権の構造を表していると見ていいでしょうね。
M:最終的には、業界(バックボーン)VS業界(コンテンツ)の様相を呈して初めて、議論が本格化するだろうね。コンテンツ側には経済産業省がつきそうな、つかなそうな・・・

More
[PR]
by SpeedPoetEX | 2006-09-18 02:45 | ニュースやぶにらみ

初秋のやぶ睨み、秋篠宮家男児ご誕生&オシムジャパン、アウェー初勝利記念号

秋篠宮家男児ご誕生
Q:おめでとうございます。
M:本当におめでとうございます。いやー、男児ですか、いろんな意味でめでたいですね。勝谷氏のさるさる日記なんて、なんかすごかったですね(笑)、私は右よりの人間だと思ってるんですが、あの日記読むと、自分を非国民みたいに感じてしまいます(笑)

Q:勝谷氏は由緒正しい感じですね、こっち不良ですが、不良は不良らしくお喜び申し上げたいですね。
M:正直、例の田中メモの一件以来、皇室に対して冷めつつあったんだけど、これで多少自分の気持ちが持ち直した気もしないでもない。

Q:皇位継承権、第三位となります。
M:皇室典範改正問題も先送りみたいだし、とりあえず関係者の皆さんは一息つけるね。しかし、第三子を作ろうという決意、これはいろんな意味を持っていたんだろうね。佳子さま、眞子さまから間隔が空いているし、皇室全体の命運をかけた大勝負、という見方もできるわけで・・・

Q:そのへんは、こっちが想像を膨らませても、しょうがないですよ。
M:雅子さまの気持ちとか考えると、結局「心のご病気」というのは、皇位継承者がらみの問題でもあるわけだし、この秋篠宮家の男児出産がどういう影響を与えるのかわからない、それがいい方向のものであればいい思うね。
b0054154_2392346.jpg


More
[PR]
by SpeedPoetEX | 2006-09-07 02:54 | ニュースやぶにらみ

確信犯の通り過ぎた夏(2) 坂東眞砂子氏の猫

キャットキラー
b0054154_0575134.jpg
 
Q:一躍、時の人となってしまった坂東氏ですが・・・
M:確かに確信犯ではあるのだけど、坂東氏自身が精神的にかなり厳しいところに来ていて、その結果としてこういうエッセイを書いてしまったとするならば、坂東氏自身のケアも考えた方がいいかもしれない、というのも少しある。

Q:つまり、坂東氏がノイローゼ気味で、自殺する危険があり、話も作り話かもしれないと言うことですか?
M:まあ、そういう可能性もね、完全には捨てきれないでしょう。タヒチだっけ、住んでいるの、家族構成とか、そのへんもどうなのか分からないしね。

Q:文章はそれ自体、しっかりしたものですよ。
M:まあ、内田氏だったら「学習障害性猫殺し」とでも言うのかね(笑)

More
[PR]
by SpeedPoetEX | 2006-09-01 01:22 | 政治